美容 雑談

セルフまつげパーマ<4訂>

2016/10/07




わたくし、もう10年以上、セルフまつ毛パーマを愛用しています。

間に、つけまつげや、セルフまつげエクステなどもやっておりましたが、最後はやっぱりまつ毛パーマに戻ってきました。

いつから着物のことしか書かないサイトだと錯覚していた・・!?

言いたかっただけです。
着物ブログですけれど、美容やファッションが好きだから着物も好きなわけで、雑談がてら、まつ毛パーマのメリットやその他のデメリットを並べ立てて、だから私はまつ毛パーマ推しなんだ!という結論にもっていきます。

 

まつ毛パーマってどんなの?

まつ毛パーマはパーマ液を使って、まつ毛にカールをかけ、カールを維持する方法です。
ビューラーなしでカールを維持できるので、毎日のお化粧が簡単になります。

 

まつ毛パーマのメリットデメリット

まつ毛パーマのメリット

毎日のお化粧が簡単になるのはもちろん、マスカラを塗りたくって(たとえばフィルム系マスカラ使用)まつ毛が重くなってしまい、ビューラーのカールがとれちゃった!なんてこともなくなります。
1ヶ月〜2ヶ月維持でき、とれてきても、ビューラーをかければ、通常ビューラーをかけるより、しっかりカールを維持できます。
スッピンの状態でもまつげがくりくり可愛いお目目になるので、プールとかも大丈夫!

 

まつ毛パーマのデメリット

繊細な目元にパーマ液をつけるので、失敗すると目に入ったりするリスクがあります。
毛先につけすぎたり、放置時間が長いと、切れ毛や縮れ毛の原因になります。

 

まつ毛エクステンションは?

エクステンションは、化粧した状態に合わせて盛るので、すっぴんでナチュラルかわいいは、まず実現が難しいです。
何より、私の場合は、どんなグルー(接着剤)でも、根元につけてないのに眼がひりひりしたりしたので、きつかった。
とれかけも見窄らしい。。
自分でやると、やはり限界があり、サロンにいくとべらぼーにお金がかかるジレンマに陥りました。
ナチュラルな長さのものを、マスカラがわりに、毎朝、ちょいちょいっととれたところに数本足してたりしたのですが、やはり、眼にしみやすいのが辛かったですね。

一番眼にしみなかったのが、このモンスターグルー。(廃盤みたいです。国産低刺激グルーがおすすめ)アルミホイルにちょいと出して、毎朝せっせとまつ毛足してましたw

セルフを試してみたいひとにはこういうキットもあるんです。なんでも便利でしょ?

下を向いて美人はJカール、そこそこかわいいのがCカールでした。10mmくらいを上まつ毛に,
6mmくらいをしたまつ毛にもつけてました。ここのショップはいろんな形と長さを少量(つってもひとりだとなかなかなくならない量)ずつ買えるので便利です。

あとはリムーバー。

液ダレしないタイプで、比較的安全なリムーバーです。完全なリキッドだと怖い(;´Д`)

これらは、実際私が数年つかってたものです。夏、よく外を歩いてたりしたときは、汗で愛用のフィルムタイプマスカラも、つけまつげもとれてしまうので、つけてました。

 

つけまつげは?

5年ほど愛用してました。マスカラするより簡単だったのです!時短!
一番ナチュラルで一番しみない、外すときもそんなに痛くないのがコージースプリングハートアイラッシュの05番。
いろんなドラッグストアで売ってて入手しやすいコージーのハートのケースのやつです。グルー(このグルーがまたいい!)つきで300円前後で購入できます。

もうすこし長さがほしいなら06番。

すごーくナチュラルできれいなかたち。コージーは国内生産で、つけまつげの毛は国内工場でおばちゃんたちが手で植えているという噂。スプリングハートが対象かはわかりませんが、テレビで見たのでこれはガチ。
コージーは日本ではじめてつけまつげを発売したメーカーですよ。

こんなにコージー愛を語るくらい好きだったんですが!

あるときから、夜になるとまぶたが痛がゆくなるようになってしまったのです。
大学卒業くらいからですかねぇ。いたくて、かゆくて。涙がでてはがれちゃう。
毎日朝から晩までつけまつげをつけ続けたせいなのか、勉強時間が増えて、瞬き回数がふえてそんなことになったのかはわかりませんが、それ以来、だめになってしまったので、まつ毛パーマに戻りました。



やってみようセルフまつ毛パーマ

こんな道具です。セルフまつ毛パーマキット

これが国産で一番安いキットかな。

で、前回記事で、これがすごい難しかった!!という声がありました。ので。
ぶきっちょさんにおすすめするのがこちら。

このセットすごく待ってた!タイムセールなどで、もうちょっと安い場合もあるので、探してみてくださいね。
このロットが一番簡単です。

サロン1回3000円〜で、うまいへた好みがありますのでねー。これ1回購入で冷蔵庫保存で半年です。2ヶ月に1回なら3回ほどできますかね。かかりが悪くなったら、メール便この専用液(ゲル?)だけ注文すればいいので、なかな経済的。

ほかにはつけるのが簡単になるロッドとかもあるのですけれど、少々慣れがいるけど、かわいいくるりんカールを実現するのは、この付属のロッドですね。間違いない。

ここは完全に国産パーマ液なのでおすすめです。
もうこの素っ気ないロゴがすべてを物語ってる。最近の楽天では珍しい、なつかしい感じのショップページで本当、お金かかってないなぁって感じなんだけど、製品がきっといいんです。わたしもずっとリピートし続けてるもの。
他のショップだと多いのが韓国産なのですが、まぁ・・お察しください。
美容小物って安いだけじゃだめだし、高いからといって言いわけでもない。難しいですよね。

 

手順

  1. まぶたにシリコンロッドをぺとりと貼ります。
    image
  2. ロッドにグルーを塗布して少し乾かす。
  3. 爪楊枝などで、根元からまつ毛を救い上げ、ロッドにつける。
  4. 片手でしっかりシリコンロッドを押さえて、爪楊枝で細かいスリットに沿うようまつげをあげていきます。
    image
  5. まつ毛の向きや、曲がってないかをチェックして、グルーをつけ直したりしながら整える(ここが一番大事!仕上がりを左右する。目端のまつ毛は眼の中央にすこし流れるようにすると、きゅっとカールが決まる。)
    image
  6. もう片方の目にも1〜5を繰り返す。
  7. 1液を塗って5分放置(根元は1mmほどあける。毛先は絶対につけない縮れ毛の原因になる)。
    image
  8. 1液を綿棒などでふきとる。
    image
  9. 2液を塗布して5分放置。
  10. 2液を拭き取り、ぬれコットンなどを目の上にのせて、グルーをふやかし、ゆっくりとロッドからまつ毛をはずす(無理に外さない!切れ毛の原因になる)。

ってやってみると・・
IMG_5545

ええやろ?くるんくるんやろ?

おめめもガッとあいてぱっちりやで?これマスカラもなんもついてないんやで?

さぁやってみましょう!

 

だからおすすめ

作業に多少手間どるものの、何もつけてない状態でこのカールがずーっとキープ。

フィルムタイプマスカラでないと、パンダ目になる私には最高なのです。

このぱっちりおめめで繊維入りマスカラをしたときには・・・!

ちょう素敵おめめになれますよ(o´∀`o)image

(ここで拾った画像を使わないわたしの勇気!)

まつ毛パーマをするとつけまつげはのせにくいし、まつエクステものせにくくなるので、2ヶ月ほどは出来ない前提でやってくださいね。




ad

ad

-美容, 雑談
-, , , , , ,